スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援ポチお願いします。m(__)m
ブログの殿堂// JRANK// FC2 Blog Ranking

今日もチャレンジダンジョンの話題が

ここ最近表示数が伸びてるチャレンジダンジョンのニュースはチェックしていますか。盛り上がっているチャレンジダンジョンということもあり、気になる方もかなり多いと考えます。現時点で把握していない人もいると思いますので個人的に話題になっていた記事などを引用しますね。"

『ダンジョンストライカー』レベリングとスキル選びのコツを伝授!~いまから始めるダンスト講座【Vol.3】 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160105-00000035-famitsu-game

文・取材:ライター カール大島●大会マップを練習するために、まずはレベリングだ! 多彩なジャンルのゲーム大会“闘会議GP”で、PC用アクションRPG『ダンジョンストライカー』のタイムアタック大会“スピードスター決定戦”が開催中だ。優勝賞金はなんと1000万円! 「まずは『ダンジョンストライカー』を楽しく遊んでほしい、そのついでに1000万円を狙ってほしい」という思いから始まった、この短期連載企画。今回は効率的なレベリングやスキルにスポットを当てたい。【関連記事】◆気軽に遊んで1000万円を狙おう!~いまから始めるダンスト講座【Vol.1】◆運営スタッフが教える大会用ダンジョン攻略まとめ~いまから始めるダンスト講座【Vol.2】●強力な装備をどんどん集めよう スピードスター決定戦では、参加者全員にレベル50のキャラクター&装備が支給される。大会用のキャラクターを育成する必要はないが、ゲームを進めてレベル40に到達すると、大会で使用されるマップ“漆黒の塔”に入場可能になる。通常サーバーでもキャラクターを育成しておけば練習がしやすい(大会用サーバーでは、挑戦回数が1日につき10回までという制限がある)。 経験値を稼ぐための基本は“自分のレベルに合ったダンジョンに挑むこと”。低レベルのダンジョンなら短時間でクリアーできるが、獲得経験値の効率が悪く、いい装備も手に入れにくい。 本作は敵を倒して装備を集めるのが楽しいハック&スラッシュタイプのゲームだ。装備の性能がキャラの強さを大きく左右する。装備にはアイテムレベルとレアリティ、品質が設定されていて、当然、レアかつ高品質な装備ほど性能が高い。【レアリティ】エピック>レジェンダリー>スペシャル>ユニーク>レア>アンコモン>コモン【品質】最上級>上級>中級>下級>最下級 とはいえ、どんなにレアで品質が高くても、アイテムレベルが低ければ性能はそこそこ止まり。高レベルダンジョンで手に入れたコモン装備のほうが強いこともある。アイテムドロップの面から見ても推奨レベルのダンジョンがもっとも効率的なのだ。●傭兵とペットで擬似的なパーティープレイ ダンジョン攻略でもうひとつ重要な役割を果たすのが、いっしょに戦ってくれるNPC“傭兵”と“ペット”だ。単純に戦力が増強されるので、用意できればダンジョンの攻略スピードが段違いに早まる。なお、大会ではどちらも使用不可。練習をする際は召喚を解いておこう。 傭兵は戦闘に特化したサポートキャラクター。その能力はかなり高く、プレイヤーが戦わなくてもバッタバッタと敵を倒してくれるほか、力尽きても20秒後には戦闘に復帰するにくいやつ。リスクはないので積極的に召喚し、ハード(2~3人用)ダンジョンをばんばん攻略しよう。ただし、ソロ用のダンジョンでは呼び出せないので要注意。 “○○の卵”という専用のアイテムから入手できる“ペット”はサポート系の能力も備えている。戦闘では固有のスキルでプレイヤーを助けてくれるほか、その多くがプレイヤーのステータスを強化する能力を持っている。“新規登録キャンペーン”で報酬を獲得していれば“スティールクローゴールデンウルフの卵”を取得しているはずなので、実際に召喚してみるといい。 ペットは戦っていると疲労度を消費し、ゼロになると召喚が解除される。疲労度はダンジョン以外のマップにいるときやログアウト時に回復していくので、残量を確認しながらダンジョンに挑もう。 なお、ペットは戦闘ではなくペット用のエサ(聖都ルミナシティのペット管理士から購入できる)を与えたときに経験値を獲得できる。同時に満腹度も上昇し、最大値になるとそれ以上はエサを食べられなくなる。満腹度は毎日9:00にリセットされるぞ。●テキトー塔を活用して効率的にレベリング&金策 レベル上げの効率化を図るために、ダンジョン攻略の前には“テキトー塔”をクリアーしておきたい。テキトー塔は一定レベルから挑戦可能な、1日に1階クリアーできる特殊なダンジョンだ。 このダンジョンをクリアーすると、経験値やゴールドの獲得量を30分増加させるバフを高確率で得られる。経験値増加バフを入手できれば、取得経験値が10~20%も増えるため、この状態で戦闘に臨めばどんどん経験値が獲得できるわけだ。 ここまでの話をまとめると、高性能の装備と傭兵&ペットの力も借りて、経験値アップバフのある状態で、スピーディーに推奨レベルダンジョンをクリアーし続ける。これを意識しておけば、あっという間にレベルは上がっていくだろう。●大会でもっとも重要なのは、スキル選び キャラクターを育成はもちろん、大会に挑むうえで最重要の課題となるのは、スキルの選択だ。 ジョブごとのレベルアップでスキルポイントを獲得し、スキルツリーに割り振りって強化していくのが、本作のスキルシステムの基本。ポイントの振り直しには課金アイテムが必要なので、なるべく慎重に行いたい。 スキルはアクティブスキルとパッシブスキルの2タイプに大別される。ショートカットキーに登録して使うとその場で効果が発動するのがアクティブスキルで、習得するとキャラクターや特定のスキルの性能を強化・変化させるのがパッシブスキルだ。 注目してほしいのが、パッシブスキルの扱いかた。ウォーリアを例に挙げると、パッシブスキル“バトルシャウト”を覚えた状態で“バトルハウル”を発動させると、その直後に使うアクティブスキルが変化するのだ。バトルシャウトのスキルレベルによって適用されるスキルが変わるので、使いこなすと戦術の幅が広がる。 なお、スキルポイントは有限だ。習得する際はしっかりと効果を見比べ、自分のプレイスタイルにあったものを強化していく必要がある。 そして、ここからが大会に挑むうえでもっとも重要な部分。一部のスキルは、習得してしまえば異なるジョブでも使用可能な“継承スキル”となっている。継承スキルは最初から使えるわけでなく、ジョブレベルが30、40、50になるたびに専用のスロットがひとつずつ開放されていく。 継承したアクティブスキルはスキルショートカットに登録して使用する。また、特定のパッシブスキルを習得しておくと、継承スキルの効果を変化させることも可能だ。メインで使うジョブを最大レベルにした後は、ほかのジョブも育成して継承させるスキルも習得しておこう。 パッシブ、アクティブ、継承と、プレイスタイルに合わせて3タイプのスキルを組み合わせられるのが本作の醍醐味。装備とは違ってスキルは個人でカスタマイズ可能なので、使いこなせるか否かでクリアータイムに差が出ることは間違いない。他プレイヤーの意見や考察なども吟味して、最速タイムを叩き出せる組み合わせを見つけたい。●1000万円の獲得を目指しつつ、ゲーム自体も楽しんで! この短期連載企画“いまから始めるダンスト講座”では、たびたび「大会! 1000万円!」という部分を強調してきたが、本作はそれを抜きにしても遊び応えがあるタイトルだ。装備を集めるのも、スキル構成を突き詰めるのも、仲間とコミュニケーションを図るのも楽しい。これまでに紹介してきた基本要素のほかに、多彩なコンテンツが用意されているぞ。<<<ほかにも多彩な要素が!>>>◆ルーンやジェムなどを使った装備の強化 装備にはルーンやジェムストーンといった強化用アイテムを付与できる。レベルが低いうちはそれほど気にしなくてもいいが、レベル50が近付くにつれて重要度が上がってくる。お気に入りの装備をどんどん強化しよう!◆アイテムを作成する“生産技術” 素材を集めてアイテムを作る生産コンテンツも存在する。2016年1月5日現在では、装備を作る“機械工学”、アクセサリーやルーンを生産する“錬金”、体力回復やバフ効果を得られるアイテムを作る“料理”という3つの生産技術を習得可能。今後のアップデートでさらに拡張される予定だ。◆レベル40以降に開放される育成要素“勇猛レベル”&“勇猛シナジー” ジョブごとにレベル40、50になると“勇猛シナジー”と呼ばれる効果が開放。累計レベル50ごとに、最大4つまでシナジー効果を選択してキャラクターを強化できる。 レベル50到達後は、疲労度を消費するダンジョンをクリアーすると勇猛経験値が溜まり、全ジョブ共通の“勇猛レベル”が挙がっていく。ステータスがアップするほか、勇猛レベルを攻撃、防御、支援、冒険の各種スキルに振り分けてキャラクターを強化可能だ。◆称号の獲得を目指す ゲーム内で特定の条件を満たすと称号を入手。手に入れた称号でステータスが上昇するほか、キャラクターの頭上に称号を表示させれば、ほかのプレイヤーに自慢もできる。◆ギルドシステムで仲間と冒険 ギルドに所属すれば、ほかのプレイヤーとの交流はもちろん、パーティープレイも気軽に楽しめる。ギルドメンバーどうしでパーティーを組むとアイテムドロップ率アップのボーナスが加わるため、レアアイテムを狙うときは積極的に活用したい。◆課金要素やアバターが充実 本作は基本プレイ無料のタイトルだが、課金アイテムを取り扱う“キャッシュショップ”を使えば、HPや疲労度回復といった便利系アイテムはもちろん、優れた能力を持つ傭兵やペットも購入可能。 『ダンジョンストライカー』にはさまざまな要素が充実しており、ソロでコツコツやりたい人も、仲間でわいわいとやりたい人も、等しくハマれる作りになっている。優勝賞金1000万円のスピードスター決定戦をきっかけに、ひとりでも多くのプレイヤーがこのタイトルの魅力に気づいてくれることを願っている。冒険を始めるなら、いまだ!----------■“闘会議GP”ダンジョンストライカー・スピードスター決定戦 大会概要【主催】一般社団法人e-sports促進機構▼e-sports促進機構 ダンジョンストライカー大会ページ【賞金・賞品】優勝(1名):賞金1000万円/トロフィー+優勝者限定特別アバター+本大会特別アバター準優勝(1名):賞金100万円/トロフィー+本大会特別アバター3位:賞金10万円/本大会特別アバター4位:賞金9万円/本大会特別アバター5位:賞金8万円/本大会特別アバター6位:賞金7万円/本大会特別アバター7位:賞金6万円/本大会特別アバター8位:賞金5万円/本大会特別アバター9位(補欠枠):賞金3万円/本大会特別アバター10位(補欠枠):賞金2万円/本大会特別アバター【参加受付期間】2015年12月1日から2016年1月11日午前11:00まで【エントリー方法】ダンジョンストライカー・スピードスター決定戦特設ページにて本大会規約に同意し大会にエントリー。【レギュレーション】ダンジョンストライカー・スピードスター決定戦専用サーバー内のチャレンジダンジョン“漆黒の塔”をソロでクリアー。全予選期間でクリアタイムの速い上位8名が本大会決勝へ進出。▼“ダンジョンストライカー・スピードスター決定戦”特設ページ【予選開催期間】2015年12月1日から2016年1月12日(火)12:00までの間、終日開催いたします。定期メンテナンス 毎週水曜日11:00~16:00定期メンテナンスの間はゲーム内のログインが出来ません。(メンテナンス時間が変更する場合があります)※2015年12月24日(木)より、本大会の予選開催期間が終了するまで終日開催に変更となりました。【参加回数】本大会予選のタイムアタックは毎日10回まで挑戦できます。チャレンジ回数は毎日09:00にリセットされます。【ルール】・使用可能なジョブは、ウォーリア、メイジ、レンジャー、クレリックのみです。・ダンジョンストライカー・スピードスター決定戦専用サーバーのクリアタイムのみカウントされます。・パーティを組むことは禁止です。・支給されている装備の耐久度は減少いたしません。・支給されている装備にルーン刻印・ジェムストーン装備などの強化をすることは禁止です。・アバターの着用は禁止です。・傭兵、ペットなどの使用は禁止です。・闘会議用サーバーにて0ゴールドで購入できる回復アイテム「治癒ポーション」「覚醒ポーション」のみ使用可とします。・支給された名前変更券は1回のみ使用可能です。(2回以上は支給いたしません)・ジョブの変更、スキル(継承スキル含む)の組み替えは可能です。・装備は事前に出場者に配布する装備のみ使用可能です。・ゲームパッドは使用可能です。・装備の染色は可能です。



応援ポチお願いします。m(__)m
ブログの殿堂// JRANK// FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

OUR HOUSEについて

ちかごろ検索の回数が伸びてるOUR HOUSEのニュースやツイートは確認してますか。かなり話題性が高いOUR HOUSEということもあってピックアップしている人も相当多いのではと思っています。この記事を読んでいる方で把握ができていないという方も多いと思うので個人的に参考になった参考情報を引用してみました。"

応援ポチお願いします。m(__)m
ブログの殿堂// JRANK// FC2 Blog Ranking

くまモン頑張れ絵、本当は?

この数日検索数が伸びてるくまモン頑張れ絵の情報などは確認してますか。話題があるくまモン頑張れ絵なので、話題を確認している方も相当多いと思っています。本日時点で確認ができていないという方もいるのではないかと思うので、わたしが気になった記事などをピックアップしてみました。"

くまモンの絵で熊本に勇気を 森川ジョージ氏ら発信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-00000181-nksports-soci

 熊本県のPRキャラクター「くまモン」の絵をツイッターに投稿し、地震の被災地を応援する動きが広がっている。【写真】堀江貴文氏、災害後の過度な自粛「ばかげた行為」 「あしたのジョー」で知られる漫画家ちばてつや氏が、知人からFAXで送られた「くまモン」応援イラストをブログに掲載。これを見た漫画家森川ジョージ氏が、このブログをツイッターで紹介し「漫画家の人、そうでない人、くまモンを描いて励まそうよ」と呼び掛けた。 「#くまモン頑張れ絵」のハッシュタグでイラストの投稿が相次ぎ、「頑張れ熊本」「みんなで支える」などのメッセージが添えられた。



応援ポチお願いします。m(__)m
ブログの殿堂// JRANK// FC2 Blog Ranking
[PR]SEO対策ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。